日本全国コロッケそばの旅 #6




さて、ここ最近はコロッケそばでしかブログ更新がされていない当ブログですが、まぁ気になさらずにお読み下さいな!?
てな訳で、強引な進め方ですが今回は東京の地下鉄「東京メトロ」が運営している駅そばの「めとろ庵」で頂いてまいりました!
ここのお店は正直言って気に入った!!
まず、何よりも店内がキレイ☆。そして接客も良く出来ている。コロッケが部厚い。値段が手ごろ。他にも天ぷらやおにぎりなどメニューが豊富。・・・
挙げていくと色々出てくるが、本当に好感触な店だった!まぁ接客とかはたまたま居合わせた店員が良かったという事も有り得るが、店の清潔感からして管理が行き届いている感じがした。
さて本題のコロッケそばは390円で、前記の通り部厚いじゃがコロッケドーンと乗っていらっしゃる!!つゆは東京風で濃いめだが、そばがしっかりしていて良かった!そして何よりもコロッケはあと乗せだったので部厚いコロッケを崩すことなくいただけた☆(感謝!?)
なかなか魅力的な店でそこそこのレベル高き店といっても良いだろう!っていうか俺の中ではベスト3に入る立ち食いそば屋だったかも・・・

さぁ次回はドコのコロッケそばと出会えるのやら・・・
食物 |  コメント:0  |  トラックバック(-)
TOP

東京の胃袋 築地市場だ!



ある朝、4時30分の築地
今日は東京の胃袋こと築地市場の場内見学にやって来た!
まだ暗い空のもと、ターレーと発泡スチロールの合間をぬって場内市場へゴ〜!



いきなり目に飛び込んできたのは冷凍されたマグロの巨体がズラリ…!?
各地から水揚げ後すぐに冷凍されたマグロがココで競り落とされる。キーンと冷えた空気に包まれた中、刺身になった姿を想像してみた…



鮮魚もチラリと拝見。いけすの中ではバタバタと跳ねる魚もいて、冷凍マグロとは違った雰囲気が…
においもあの魚屋さん独特の生臭さ。う〜んいかにも魚って感じ!!



場内市場には多数の中卸店が並びとても賑やかな空気。ココが数年後には移転するなんて… 東京の貴重な風景がまた一つ消える気がした



積上げられた発泡スチロールと汐留シオサイト
築地ならではの光景!?



最後に駐車場棟の屋上から全景を見た
以前は列車輸送だった時代を偲ばせるように場内市場の建物はカーブしている
なんかヨーロッパの田舎の方だったらこんな駅が今でもありそうな気がする!?
そしてこの景色もあと5年10年後には過去のものとなるんだな…



そして、ふと空を見上げれば夜が明け始めていた
また騒がしい東京の一日が始まる

さぁ、朝ごはん食べよう…
日常 |  コメント:0  |  トラックバック(-)
TOP

日本全国コロッケそばの旅 #5




はいっ、もう画像を見た瞬間にまた番外編だとお気づきの事と思いますが…
今回もコロッケではなくかき揚そばに生卵を入れた、いわゆる天玉そばです…
そんな訳で全5回のうちコロッケそばは1回しか登場していないというグダグダな状態のコロッケそばの旅ですが、まぁ気ままにやってることだから許してくださいな!
さて、今回は都内各所に存在する「ゆで太郎」でいただきました。ここには残念ながらトッピングにもコロッケがなかったので仕方なくかき揚そばをチョイスし、生卵を追加して天玉そばとしていただいた訳です!
つゆはやや濃いめで、そばは在り来たりな立ち食いそばって感じ…でも天ぷらは大判でとても食べ甲斐があり味のバランスは良く感じました!?
まぁこういったチェーン店は店舗によって当たりはずれもあるから一概には言えないし、それぞれの好みだけど、もし近くに他の立ち食いそばがあったら俺はそっちに行っちゃうかもなぁ…
でも、ランチや腹の足しにするにはもってこいの価格とお味でした!
食物 |  コメント:0  |  トラックバック(-)
TOP

3種盛丼よありがとう…

先日、所用で築地市場に立ち寄ったときに行き付けのまぐろ丼屋で舌鼓☆
まぐろ、うに、いくら、大盛りご飯…
こりゃ海鮮どんぶりモノの王様を集めた1品ですよ!!
そんでね、普通の店ならコレで1200円くらい取られそうだけど、さすが築地。このネタとボリュームで900円だもんね!ご一緒にシジミ汁100円つけても夏目漱石か野口英世のお札を1枚渡せばOKなんよ!
いや〜やっぱり食べものは目で楽しみ、舌で楽しみ、最後に財布で楽しむのが俺流の楽しみ方ですなっ!?



食物 |  コメント:0  |  トラックバック(-)
TOP
« | 2006/10 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
トラックバック
DTIブログ!