朝の隅田川にて


今日も秋晴れの一日。
隅田川を河口から上流へと船に乗る…
川面に吹き抜ける北風は冷たいけど
冬の訪れを肌で感じつつ
自然と一体となって川を上る

奥秩父から始まる水の流れは
荒川を流れ関東平野を潤し
赤羽から隅田川へと分岐
そして勝鬨橋を越えて東京港へ
約180キロの旅をしてきた「水」

そう考えたら…隅田川の水にも
ちょっと親近感が湧いてきた

明日は雨だって・・・
奥秩父に明日降る雨は一体いつ隅田川を流れてくるのだろう?
何年後?何十年後?何百年後?
その頃俺は生きてるのかな???
日常 |  コメント:0  |  トラックバック(-)
TOP

夜とラジオとウイスキー

まさにいまの俺を表すタイトルってか!?

ここ数年でめっきり夜型人間…
ここ数年でヒマさえあればラジオを聴く生活…
ここ数年は酒を飲むならウイスキー1本勝負…

まぁ夜型人間なのは今始まった事ではなく学生時代から
夜型といえば夜型だったし、仕事柄どうしても
仕方ないといえば仕方ないんだろうけど…
しかし最近は本当に夜型だなぁと朝起きた瞬間に気づく…

ラジオもウチでは24時間365日つけっぱなしだ
しかもNHKのAMラジオ第一放送をね!?
まぁラジオって便利だからいいじゃん!!
台所で料理しながらニュース聞いたり、
出勤前に着替えながら交通情報聞けたり、
日本人だからたまには演歌も聴いてみたり…
いつからラジオっ子になったのか覚えてないけど
ここ数年はテレビよりもかなりラジオ派だもんなぁ

そんでもって夜のお供がウイスキーだよ!?
20歳頃はビール派でその後日本酒に手を出して
焼酎派になって気がつけばここ数年は完全に
「ウイスキー派」である
やっぱ樽の中で何年も眠ってから世の中に出てきた
ウイスキー達は個性豊かな味があるからたまらないね!!
他の酒よりも一番愛着も湧くし味も香りも好みだ


う〜んなんとなくだけど…
自分の人生に渋みが出てきた気がする…

よっしゃ!それならこの調子で
もっともっと渋くなって、
アクの強い男になって、
スモーキーな味わい漂う老人を目指してやろうか!?
って、どんなヤツだよなぁ(汗

まぁ、でもウイスキーやラジオのように
「判る人にしか判らない奥深さ」を体現する
おじいちゃんになってみたいなぁ・・・


ここ最近の夜の過ごし方から自分の老後を模索した
今夜の独り言でした・・・

日常 |  コメント:0  |  トラックバック(-)
TOP

埼玉高速鉄道と県民の日


秋晴れの11月14日。毎年恒例の埼玉県民の日である。
しかし俺はいま埼玉県民ではないんだけど、埼玉大好き人間って事で埼玉を満喫してきた。

そんで俺が向かったのは埼玉高速鉄道の終点「浦和美園駅」
ここは近くにサッカーで有名な埼玉スタジアム2002がある以外は特に何があるという感じではなく、むしろまだ造成中といった感じの街並みだ。確かに浦和美園に着いて出発案内に「武蔵小杉」とか「白金高輪」って書いてあってもピンと来ないし、ずいぶん遠くまで走る列車だなぁ…なんて感じてしまう程だった!?
しかしまたなぜ県民の日にわざわざ浦和美園まで来たのかというと…
埼玉高速鉄道浦和美園車両基地一般公開があるからだった!?

埼玉高速鉄道…東京では馴染みのうすい鉄道会社かもしれない…
東急目黒線と東京メトロ南北線と相互乗り入れし、埼玉東京神奈川を結ぶ路線なのだが…まぁちょっとレアな鉄道会社かも…
とりあえず興味が湧いたので車両基地を拝見して来た。

場内には洗車体験や鉄道模型、運転シュミレーターなど子供が楽しめる展示が数々。車庫内にはメトロ9000系が展示されていた。

また、基地公開の恒例とも言える屋外展示車両はメトロ9000系・埼玉高速2000系・東急3000系の乗り入れ3社が揃って展示。
普段は地下を走る事が多い車両を青空のもとで見れてちょっと楽しかったかも!?アハハ
久しぶりに「鉄道少年」モードで過ごした県民の日でした・・・

帰り道、窓から見えた風景はとても東京から1時間以内で辿り着く風景とは思えないほど、和やかな景色だった…
あぁ埼玉バンザイっ☆
日常 |  コメント:0  |  トラックバック(-)
TOP

ウタカタクロール

LIVEに行った。
先日、デビュー5周年を迎えた拝郷メイコさんのライブシリーズ「ウタカタクロール」を観に行った。
毎回、回を重ねるごとに観客が増え、ライブの中身も濃いものへと変化しつつある。デビュー5年を迎え、シンガーとして拝郷さんが進化している証拠なのだろう。
俺より小さな体なのに、その体から発せられる唄には未曽有のパワーが秘められている。愛だ恋だ…。最近の流行の歌が嫌いな俺だけど、この人の唄は素直に受け入れることが出来る。
人間ってスゴイ。
一人の女性が、唄を歌うことで多くの人が集まり、多くの人が心動かされる。
思い込みかもしれないけど、俺はこの人の唄を聴くだけで優しい気持ちを思い起こせる。
心の奥まで響く歌詞とメロディが、心の奥のトゲを丸くさせるらしい。
そんな唄を与えてくれるシンガーソングライターに出会えて良かった。

「ソイトゲヨウ」という唄がある。
今の俺の心の支えになっている唄だ。
俺はこれからもこの唄に励まされ、勇気をもらい、元気付けられるだろう。
だから末永くこの唄に添い遂げようと思った夜だった。
日常 |  コメント:0  |  トラックバック(-)
TOP
« | 2006/11 | »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
トラックバック
DTIブログ!